Yahoo!メール
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

迷惑メールをなんとかしたい!

こんなことに困っていませんか?
受信箱が迷惑メールだらけになってしまう→A
明らかに送信元がおかしいメール(なりすましメール)が送られてくる→B
必要なメールが迷惑メールフォルダに振り分けられる→A
迷惑メールフォルダにきているメールすら見たくない→B

迷惑メールをブロックしているイメージ画像

Aを選んだあなたには、迷惑メールフィルターの精度を上げる

迷惑メール報告

知っていますか? 簡単ワンクリックでフィルターの精度がアップ!
迷惑メールをフォルダに自動で振り分ける「迷惑メールフィルター」機能。この判定基準の一つとして、お客様からの報告(「迷惑メール報告」「迷惑メールでない」)のデータが使用されるため、報告するほど、フィルターの精度が上がります。
さらに精度を上げたい場合には、利用者一人ひとりにあわせた学習型フィルターをもつYahoo!メール セキュリティーパックをどうぞ!【月額277円+税22円】

操作は簡単!

詳細
  • 迷惑メールだったら、メールを選んで、「迷惑メール報告」
  • 迷惑メールでなければ、「迷惑メールでない」ボタンを押すだけ

Bが多いあなたには、他人をかたるメールは受け取らない

なりすましメール拒否

知っていますか? 迷惑メールの送信者名は、95%以上が偽者!?
なんと95%以上がなりすまし!
ほかの人物や企業になりすまし、偽の送信者名を使って送信されたメール、これを「なりすましメール」と呼んでいます。送信者名がYahoo!メールアドレスとなっている迷惑メールの実に95%以上がこのなりすましメールというデータも!(当社調べ)
Yahoo!メールには、この「なりすましメール」を受信しないようにする「なりすましメール拒否設定」機能があります。

設定はラクラク!

詳細

オプション画面から「なりすましメール拒否設定」を選んで設定リンクをクリック

※この設定を有効にすると、なりすましの疑いがあるメールはすべて受信拒否されるため、「救済リスト」の設定が必要になる場合があります。

さらに、メールアドレスの使い分けで迷惑メール対策効果がパワーアップ

友達や重要な仕事のメールはメインアドレスで。ショッピングやメルマガなどのメールはサブアドレスで。
オンラインショッピングやメールマガジンの購読など、メールアドレスの登録に不安を感じるときは、サブアドレスとして使える「セーフティーアドレス」を使うと安心。 メールボックスは同じなので使い方は今までどおり。 万が一、迷惑メールが来るようになったら、そのアドレスは気軽に削除できます。
利用シーンのイメージはこちら

Yahoo!メールの迷惑メール対策

Yahoo!メールは、今後も迷惑メールに対する取り組みを重視してまいります。